読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

徒然すぎて草。

君に顔はいらない。

×イフリードユキが強い 〇イフリードが強い

相も変わらずユキを回してて思ったんですが、

最幸+ヴェルサでアーツ枚数誤魔化すデッキなのに、

お手軽にヴェルサを除去してくるAPEXとかいうデッキが君臨しているあたり、

今のユキに希望なくないですか?

これはイフリードを入れればどうこうできるとかそんなチャチな問題ではなく、

ユキというデッキが根本からして持つ問題点です。

それでもイフリードを入れることによってゲームの流れが強いくなったのは確か。

と、いうことは……

イフリードユキが強いのではなく、

イフリードが強いだけだったんだ、悲しいなあ……

 と、いうわけで、イフリードを使って強いデッキを組んでやろうではありませんか。

ウリスではそのまま直球で面白くないので(ユキより環境で戦うポテンシャルあるとは思いますが)、

別のルリグを使いましょう。

必要なのは、

  • イフリードを落とすためのシグニ、ベルフェーゴの確保手段
  • イフリードとベルフェーゴのセットを入れてもグロウに困らないギミック
  • 相手に理不尽を押し付ける邪悪さ

まず、ベルフェーゴの確保手段は素引きかサーチ。

グロウに困らないようにするには、ユニークスペルを使えばいい。

相手に理不尽を押し付けるには、

例えば、「こっちは傷つかずに相手の2倍の速さで殴る」みたいな心構えが必要です。

この3点を満たすルリグ……いますね。

f:id:persona-kaza310:20161113211306j:plain

タマ。

映画ではタマの名前の由来は「たまたまのタマ!」

と言っていましたが、私から言わせれば、

「おどれ貴様、舐めた真似しちょるとタマとっちゃるけんの」

のタマです。

 

仁義なきタカトミ会系タマ組のメンバー紹介

まずは愛すべき舎弟たちから紹介しましょう。

f:id:persona-kaza310:20161113220614j:plain

ご存知、「鉄砲玉のダガ」

自分の命と引き換えに相手と刺し違える、チンピラスピリットを 持つシグニ。

 

f:id:persona-kaza310:20161113220828j:plainf:id:persona-kaza310:20161113220834j:plain

誰が呼んだか、「地獄の悪魔姉妹」ことベル姐さんとイフリード。

イフリードは毎回毎回、トラッシュに置かれ続けた上に除外される日々を過ごし、

身も心もズタズタですが、ベルフェーゴ、ひいては組長の役に立っている

ことを思って、鬼塚ちひろの「月光」を歌いたくなる気分を抑えています。

 

次に舎弟たちの世話役たちです。

f:id:persona-kaza310:20161113221426j:plain

組長に酷使されまくった挙句に身体を壊し、

シフトを半減せざるを得なくなった不幸娘こと「角笛のヴァルキリー」。

彼女が一声かければあっという間に鉄砲玉のダガやベルフェーゴが飛んできます。

他者から酷使された存在は、他者に対して同じ扱いしか出来ないという

悲しい現実を体現しているシグニです。

 

f:id:persona-kaza310:20161113221739j:plain

 いい加減ネタがなくなってきたぞ

名前の一喝で上司だろうが部下だろうが引きずり出す、

タマ組の連絡役。いないのに声を上げてしまうと恥ずかしい。

 

次に幹部クラスをば。

f:id:persona-kaza310:20161113222113j:plainf:id:persona-kaza310:20161113222121j:plain

「オレ殴られない、お前コロス」

を見事に体現した天使ことアークゲインと、

闇堕ちしてバニッシュ方面に力をつけたアークゲイン。

天使のヤクザっぷりの大半はこいつに由来しているといっても過言ではない。

特に闇堕ちゲインを使えば、エナに行ってしまったイフリードを落としつつ

-6000をかけ、エナを調整するといったことが出来るので、

芸が多彩になります。

 

f:id:persona-kaza310:20161113222619j:plain

墓地から湧いてくる系天使ことヘスチア。

3面空けしたはずなのにこいつがよみがえって妨害される様はまさにハードゴア。

現環境においてこいつの存在はどうなんだろう、

と思わなくもないですが、APEXのオタガメが評価されている環境なので、

同じようなことが出来るこいつも強いのだろう、ということで採用。

点を守れてリソースを稼げるこいつが弱いわけないんだよね。

 

組長

f:id:persona-kaza310:20161113224742j:plain

紅蓮と迷いましたが、バットカを採用すれば1~2アド取れる上に

ゲット・インデックスの的も用意できます。

エクシード効果はどちらも強力で、

ノーコストのルリグ止めを使えることを加味すると、

アーツ枚数は1枚増えていると言っても過言ではありません。

また、バウンスとルリグ止めで往復すれば最速マユの構えも出来る

と考えると無駄がない。

 

f:id:persona-kaza310:20161113223728j:plain

ザ・暴力の代名詞。とはいってもそれは昔の話。

創世のエクストラターンについて「ハイハイ創世創世」

と言われなくなったあたり、ウィクロスのインフレを感じます。

まだ3年目なんですけどね。

相手をタコ殴りにする役割を期待するにあたり、

この人のカードパワーを頼らずにはいられません。

 

 

というわけで、パパッと組んだのがこちらのデッキレシピ。

ルリグデッキ

レベル0 タマ

レベル1~2 バニラ

レベル3:十六夜タマとエクシードのコストにされるとシグニを起こすタマ

レベル4:永遠タマ(好みで紅蓮でよさげか???)

レベル5:創世マユ

マイアズマ

ダン

コフィン

 

非LB

小刃 バットカ 2

マルティエル 1

ベルフェーゴ 4

ヴァルキリー 2

メツミ 1

アテナ 2

パルベック 1

サーバントO2 4

ゲット・インデックス 3

 

LB

アイン=ダガ 4

イフリード 4

クロト 4

アークゲイン 2

ダークゲイン 1

ヘスチア 2

アークオーラ 1

サーバントO 2

 

コンセプトは

「ベルフェーゴガン積みなら1枚は引くだろうし、

タマには凱旋がないけどヴァルクロトがいる。

ヴァルクロト引かなくても、最悪インデックスでどうにかなるでしょ(慢心)」

我ながら酷いコンセプトですが、事実なのだから仕方ない。

序盤はイフリード、足りなければダガでマウントをとり、

レベル4に上がってからは天使でヤクザするだけです。

ルリグデッキにコフィンが入っているのは、

黒エナの使い道であると共に、

APEXや最近流行りの植物緑子が使うスペルをぶっこ抜くためですね。

マユに乗って使いまわせば2回打てるので、

それでどうにか動きを封じていきたいところです。

それが無理ならちょっとどうにもならない気がします。

ダンの枠は自由枠です。

外して笑いを取るエンタメウィクロスをするなら必須でしょうか。

デッキの中味を確認しないで撃つと、

ロストレージ エンターテイメント ウィクロス

になりかねない。

マルティエルの枠も適当に入れたので、

別の策があるならそちら優先で。

 

というわけで、またお会いしましょう。